教育理念・教育指導方針

東京国際交流学院 方針

理念

「公平」「平等」「自立的な国際人材の育成」

東京国際交流学院は日本語と日本文化に関心を持つ留学生の能力向上及び将来に視点を置いた人材の育成に取り組み、以って日本及び世界の発展に貢献する。

教育指導方針

一.日本語教授を通じて日本語能力及び日本文化への理解度向上に努める

一.異国文化への相互理解と相互尊重の精神を育み国際人にふさわしいマナーを身につけた人材の育成をはかる